お椀や うちだ 色拭き漆椀  KD00010

4,800円(税込5,280円)

4,800円(税込5,280円)
在庫なし
4,800円(税込5,280円)
在庫なし
購入数

お椀や うちだ 色拭き漆椀 (2色)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【 お椀やうちだ 】

漆は元来、補強材として用いられました。
木をくりぬいただけのお椀は汁物をすくいそのまま口に運ぶことができるもっとも原始的な食器。
割れかけを防ぎ、上部に長持ちさせるために漆を塗る、
これが漆塗りの最初の姿です。
その後、漆器は強度と美しさを追求するため
作業工程が増え、高価になり、あたかも美術工芸品のような
扱いをされるようになりました。

福井県鯖江市で越前漆器を8代200年に渡り作り続ける漆琳堂。
伝統技術の継承は大切だけれど、保存されるものではなく、
毎日の暮らしの中で使い続けられるものを作りたいという想いから
漆のお椀の原点に立ち戻った「お椀やうちだ」が生まれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白木の天然木をくりぬいた椀に色漆と拭き漆を塗り重ねることで
従来の漆器には無い透明感ある色鮮やかな椀ができました。
また、漆器の作業工程を毎日の使用に耐える必要十分な回数に絞ることで
買いやすい価格帯を実現しました。
きれいな化粧箱がついていますので、贈り物にもお勧めです。




径 117弌々發機70

天然木 (ミズメ桜) 本漆

*化粧箱に入れてのお届けとなります。


4,800円(税込5,280円)
在庫なし
4,800円(税込5,280円)
在庫なし

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。