tamaki niime (玉木新雌)たまふくろう中 517 FS0000623

13,000円(税込14,300円)

購入数
tamaki niime  たまふくろう 中 517【送料無料】


【玉木 新雌(tamakiniime)】
.................................................................................................
兵庫県 西脇市在住
デザイナー

播州織の産地兵庫県西脇市に移り住み、ヴィンテージの織機を使って、
ふんわり軽くやわらかなショールを生み出す。
自身が織り上げたショール(only one shawl)の他、播州織の職人さんともコラボレーションし
色のバリエーション豊富なショール(roots shawl)も作り上げている。
.................................................................................................................

tamaki niime より入荷したBAGたまふくろう

お買い物バッグとして
こんなのあったらいいな〜!
を実現した
tamaki niime 的レジカゴバッグ。

2020 年 7 月のレジ袋有料化に合わせて、
がばっと荷物が入る、
レジカゴにもすっぽり収まるバッグを
つくることになり、

‐翩廚 1 枚布で覆って
∋ち手が太く
スマホが入るポケット付き
の 3 つのポイントを備えた
たまふくろう大ができました。

そして、その後、小さめの中、小が生まれました。

名前の由来は、
福を呼ぶふくろうと、tamaki の玉。
「たま」も「ふくろう」も
幸福を呼ぶ感じがするから!
と言うデザイナー。
社内でも笑いの起こった名前ですが、
とても縁起の良い名前みたいです


リサイクルコットンの丈夫な糸を使い、
tamaki niime ではめずらしく、
しっかりめの生地に仕上げました。
tamaki niime のロゴが
ジャガード柄として全面に入っています

四角いのに、丸っこいフォルムが
ざくざくたっぷり入るヒミツ。
リサイクルコットン糸で織り上げた丈夫な
生地にイッテンモノの色柄を大胆に使い、作った
わくわくするカタチ。

肩にかけて痛くなりにくい幅広の持ち手。
使わないときはすっきりペタン。
仕事や買い物、習い事に、
毎日いっしょにどうぞ。

素材:cotton100%
リサイクルコットン糸とは紡績工程で、毛足が短く糸にならなかった落ち綿を再生した糸です。

本体 入れ口の幅 約  60センチ(マチ部含む)
   高さ 約42センチ(持ち手含まず) 
   マチまでの高さ  約 34センチ
   マチ 約20センチ 
   ポケット 入れ口 17センチと10センチ 深さ15.5センチ

持ち手部分 幅約7センチ・長さ約50センチ


*平置きで各部を計測しています。
個体差もあり多少の誤差はご容赦下さい。

*持った感じの画像は他のお色目になります。
大きさのみ参考にしてください。
 

日本製

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。